忍者ブログ

京都精華大学立体造形コースのブログです。

   
カテゴリー「立体造形のいろいろ」の記事一覧
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

いつもブログを見ていただいているみなさまへ

突然ですが、ブログが引っ越します!!

最近、企業広告が表示されるなどご迷惑おかけしておりましたが、
思い切って新しいアドレスに変更いたします。

中途半端なこの時期にほんとに申し訳ありません。

新たにお気に入りに登録していただくよう、
どうかどうかこれからも立体造形ブログをよろしくお願いします!!

新しいブログアドレスはこちら↓↓
↓     ↓     ↓     ↓     ↓

http://seikarittai.blogspot.com/





ツジタ




PR
立体造形コースにいる誰かに写真を撮ってきてもらうコーナー「○○カメ」。
つづいてたんです。

第3弾は1回生のヨシオカさん。


ヨシカメはこちら!↓


_MG_2635.jpg








1回生ブロンズ授業のロウ型制作から1枚。

タイトル「おしり?」


おしりの上に乗っかった女の子を作ったのは、後ろに写る彼女。
似てる・・。









 
後期、イギリスのグラスゴーから交換留学生が来ました。
名前は Julia です。

3回生の授業に参加しながら、大理石と鍛金の制作をする予定です。

今まで、布地のような質感の陶芸や、ガラスなど
いろんな素材を使って作品を作ってきたようです。

日本の伝統工芸に興味があって、今週はお香の有名な工房を見学しに行くそう。

日本語はまだまだ勉強中ですが、なんとなく分かってくれるいい勘の持ち主です。

海外の美術の話が聞けるいいチャンス、ぜひ積極的に話しかけてみましょう✦*

_MG_2569.jpg

















今日は、オープンキャンパスの日で、高校生たちが見学しに来ていました。
_MG_2598.jpg








手前の高校生に向けて、授業で作った作品の説明をしようとみんな集まってきました。


_MG_2599.jpg












「これは仮面がテーマの授業でね~・・・」
って体張って説明してるところ。



_MG_2600.jpg












こうやって頭に乗せるんだよ~
っていうところ。




_MG_2603.jpg








1回生のデッサンの授業なのに、静物やモデルがいないのはなぜ?
という疑問が湧いた高校生。

担当の古郡先生に説明してもらったデッサンの幅広さに、ちょっと驚いていました。

1回生デッサンの授業では、人体デッサンや静物デッサンももちろんありますが、
今日取り組んでいたのは、心にひっかかったニュースを元に、自由に紙の上に表現するデッサン課題でした。


ツジタ







 
先週土曜日に開催されたイベント「ニュイ・ブランシュKYOTO」での
夜の雰囲気が伝わる作品写真を撮ってきてくれたので
アップしときます!

IMG_1883.jpg







すごい人の数!です。

京都国際マンガミュージアムでのイベント開始時刻は18:00.


芝生に座って人々が見ているのは、建物に投影される映像作品です。

IMG_1887.jpg








芝生に設置された学生の作品。

円形に光って見えるのは・・・


IMG_0592.jpg









金色の小さな帯状のものをひねっています。
上賀茂神社設置時は道のように芝生の上にばらまいてありました。
今回の展示では新たに円形にしたんですね。

IMG_1857.jpg












薄暗い夕闇の中だと、また違って見えてくる作品。





あいにく今日は雨でしたが、3回生は中間合評の日。
作品プランをみんなの前で発表します。
_MG_2556.jpg












両脇に今村先生と西山先生。
森口先生もいます。
緊張している様子が伝わってきます。
5876a1d7.jpeg












よく見ると、西山先生の手に握られた白い卵型のものはタイマー。
1人につき時間制限あり!
_MG_2562.jpg















しゃべる側。
_MG_2563.jpg


















聞く側。
_MG_2567.jpg














次回は、後期から来ている留学生の紹介をします。


ツジタ








 
立体造形コース前の金木犀が満開です。

いい香り~✻✻
_MG_2554.jpg








あ 先生。






   
_MG_2531.jpg












2回生テラコッタの教室ではぞくぞくと、焼く予定のモノたちが出来てきていました!





_MG_2533.jpg    _MG_2535.jpg











大きなウサギの顔だとか、                    猫を抱いた女性でしょうか

_MG_2537.jpg     _MG_2532.jpg











蓮とか、                               キツネとか、

_MG_2539.jpg     _MG_2548.jpg
_MG_2543.jpg








ぶつぶつをひたすら作り続ける人も。



_MG_2546.jpg









ぶつぶつ・・・強度の点では弱いよう。倒れる~。
先生との共同作業。
「あの頃を思い出すね~」なんていう先生のジョーク。


一方、1回生は蝋型作り。
これがブロンズになっていきます。
_MG_2516.jpg













蝋、独特のニオイ漂う教室。







_MG_2521.jpg








蝋型もどんどん出来てきてます。







3回生は明日から始まる合評に向けての制作中。
_MG_2524.jpg



















この箱に突っ込んだドライヤーは早く乾かすため。
ぶおー~って音がしてます。
_MG_2525.jpg



ツジタ













 
  
カレンダー
11 2018/12 01
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
バーコード
ブログ内検索
カウンター
Copyright ©  -- 立体造形ブログ2011 --  All Rights Reserved

Design by CriCri / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]